読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二都大学生物語

東京と京都に住む二人の低学歴で運営する生産性のないクソブログ。というか俺(大納言)のお絵かき練習場

京都大神宮!噂の萌え神社や!!

どうも、自転車が盗まれスマホが壊れたからさんです。ちなみに今年に入って3回目なのでauの交換サービスは受けれませんでした。

 

今回は旅記事です。せっかく京都居るんですからね。

さて、今回は京都市内にある萌え神社「京都大神宮」に行ってきましたわ!

今回の目的は…「巫女萌えスマホケースを購入せよ。」

 

「巫女の萌えるスマホケースあるんや!頼む!金は払うから!!」

 

大納言に頼まれての代理購入旅です。

 

向かうは河原町エディオン寺町店の真ん前ですね。

市バスでささっと到着、歩いていくとそこには…

f:id:lupintheiiird:20161016201408j:plain

 

ありました。これが萌え神社と名高い京都大神宮か…

 

 

財布の5円を6枚全て投げ入れつつ二礼二拍手。ワタモテのもこっちみたいな彼女ができますように。

萌え神社の神から「アニメでいいじゃない」との御達しが脳内に。そんな訳あるか死ねと思ったのも束の間、

f:id:lupintheiiird:20161016202255j:plain

あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"!!!!!!!!!!!!!!!!!

スマホが完全に操作不能に。

 

神域に適さないほど穢れていたのか?エロ画像入ってるのバレたのか?それとも神にたてついたのがマズかったのか…?

スマホ故障は今年で3回目。二か月に一回壊してます…

 

どうすれば、と悩んだ結果…「とりあえず京都大神宮を楽しもうぜ!」

萌えで頭を埋めてみることに。

 

萌えスマホケース買って任務達成や!!!!

 

f:id:lupintheiiird:20161016203226j:plain

社務所へ。可愛い巫女さんの絵が入ったグッズが沢山置いてありました。

幸せや…スマホ壊れたけど幸せや…

 

しかし、スマホケースが見当たらない。恐る恐る中の女性に聞いてみると…

 

スマホケースは取り扱っていないんです。ごめんなさい。」

 

取り扱っていないみたいでした。神様の力でスマホを守っていただくことは出来ないようです。

なのでとりあえずハンカチを買いました。かわいい。

 

 

ふと右を見るとおみくじのガチャガチャが。

f:id:lupintheiiird:20161016205131j:plain

 

神社に来たらおみくじや!早速三百円を投入します。

 

f:id:lupintheiiird:20161016205327j:plain

 

カプセルに入ったおみくじが。製造現場を見てみたくなります。

 

f:id:lupintheiiird:20161016205335j:plain

 

「大切にお持ちください。」とのこと。京都大神宮では、おみくじは結びつけずに持って帰るのを進めているそうです(参拝のしおりより)

運勢は…

 

f:id:lupintheiiird:20161016205346j:plain

 

大吉!!!こんな!!不幸続きなのに!!大吉!!!!!

これから良くなるはずや…!!萌え神社に言われるとそんな気がしてくるわ!

 

萌え神社最高やな!帰ろう!

 

…あれ、帰れないやん。

 

googleMAPに頼った旅行。自力で帰れるわけもなく…

 

「すいません、北ってどっちですか…?」

 

優しそうな人を選んで聞いてみる。完全に不審者。

 

 

 

 

なんとか鴨川デルタに辿り着き、そこから先は徒歩で帰宅。完全にツイてなかったけど、旅って本当に楽しいもんですね。もう大学生やめて旅人になろうかしら。夜のデルタが綺麗です。

f:id:lupintheiiird:20161016210824j:plain

f:id:lupintheiiird:20161016210838j:plain

 

 

 

独り暮らしになると、時間の使い方を自分で決めなければいけません。勉強時間や娯楽の時間。様々なことができる時間が与えられます。

大前提大学生は勉強をすべきです。ですが、ほんの少しこういう日があってもいいんじゃないだろうか。

クソみたいに辛い勉強のいい息抜きになりました。明日からはまた法学書に立ち向かわなきゃな。

 

 

 

高校生よ。聞き給え。

 

京都での大学生活は本当に楽しいです。毎日が修学旅行なんて事も可能ですからね。大学生って本当に楽しいんですよ。だから、高校生の方も今だけだと思って頑張って受験勉強をして欲しい。「京都で大学生活したいから受験勉強を頑張る!」なんてのも十分アリだと思います。もうすぐ無くなりますよ、辛い受験勉強生活は。

 

ただな、一つ言っておく。中堅大学は辞めて京大に行けよ!以上!

 

からさんでした。

大学に行く意味は何か

どうも、吐血し続け5日目のからさんです。

 

自分が大学受験の時は大学に行く意味など考えられませんでした。将来の目標が定まっていた訳でもなく、行きたい大学があった訳でもない。ただ周りが大学に行くから自分も行こうと、それだけで勉強していました。

当然、受験勉強に身が入る訳もなく、今では田舎のクソ中堅私立大学ですね。

しかしそんなクソ大に身を置いた今こそ、大学に行く意味について考え直してみようと思います。

 

1.就職

まず、一番に思い浮かぶのが就職です。大学卒業後は多くの方が就職を選ぶと思いますが、当然高卒と比べれば進路の選択肢が遥かに多いです。現在も多くの企業が大卒を条件としている以上、これは揺らぐ事はありません。しかし、それ以上に強いのが「就職予備校」という意味合いです。

 

特に”中堅大学”の層はキャリア教育に特化する傾向があります。要するに「学業の本分を忘れ就職予備校化するクソ大学」です。中堅クソ大学は、学歴ブランドだけでは採用してもらえないので「仕事とは何か」「どんな人材が必要とされているか」を一々教育します。実戦的なものが多く、就職だけでなくその先にも役立ちそうなものばかりです。

本分である勉学をするべきという考え方も十分理解できますが、中堅大に行くようなバカに勉学させたところで時間の無駄というのが正直な感想です。

 

また当然、優秀な大学には優秀なOBが居ます。たとえ学ぶ学問がくだらないものだったとしても、大企業へ就職し高収入を得るための投資として優秀な大学に行く意味は充分あります。これは自分には関係ありませんけどね(半ギレ)

 

2.様々な人の相手を経験しておく

次に思い浮かぶのが対人経験です。高校までと違って、大学には様々な種類の人間が居ます。高校まで野糞常習犯だった人間から名家のお嬢様まで広く存在します。大学全体ならもっと居るでしょう。そのような幅広い人間の相手をする経験は、社会に出ても生きるものです。色々な考えを吸収することは、決してマイナスにはなりません。実際、よほど他人に流される程意志が弱い相手がキチガイでない限り、友達は選ばず作った方が得です。周りを知り相対的にでも自分の立ち位置を知ることができれば、前へ進もうとした時に足を運ぶ向きが分かります。もちろん良い方向に進んでくださいね。

 

 

3.豊富な時間

最後、です。大学生活をただただ送るのは非常に楽です。何もしなければ時間は有り余るほどあります。口の悪いブログを開いてしまう程に。しかし、自由を持て余して4年間何も成さずに過ごすと、後悔することは非常に多い。先輩はそれで嘆き、就活時に神社仏閣を巡り救いを求めていました。高校までと違い、何か行動を自分から起こさない限り何も始まりません。就職活動の際にも「学生時代に頑張ったこと」「大学生活で得た自分の強み」は必ず聞かれます。つまり、大学のうちから語れるエピソードを作っておく必要があります。そういう意味では、就職活動は一年次から始まっているとも言えますね。暇な時間をどう使うか、得た暇な時間を大学に行くメリットにできるかどうかが大切です。でなければ「大学生活はパチンコに打ち込んでいました!」「特技は一気飲みです!」と言うしかなく、最終的に神社仏閣を巡る羽目になります。

 

大学4年間の経験が今後40年の社会奴隷生活を決定づけるものだと肝に銘じて大学生活を送ろうと、そう思います。

この記事を書く中で2回血を吐きました。からさんでした。

はじめまして

初めまして。管理人のからさんと申します。

 

当ブログは管理人の大納言と共に中堅大学生2人の等身大の日常をお送りしようと思っています。

リアルな大学生活を皆様に見て頂くことで、大学がどのようなものか知っていただければ嬉しいです。 同じように大学生活を送る人々には親近感が沸くように。大学生活を夢見る高校生たちには、リアルな大学の学問と大学生活を伝える場として、活用できたらなと思っています。

 

主に学術系の記事、生活系の記事、また、独り暮らしに関する記事など幅広く書いていこうと思っています。 また、リクエストなどありましたら、それに関する記事を書くかもしれないです。

 

等身大なので本当に誇張表現のない身近なものになりますが、そこを面白く楽しく紹介していくことこそ、このブログの意義だと思っています。

 

記者の紹介です

からさん……京都の中堅私大(笑)大学一年生。ド田舎出身。趣味は写真と旅行。わが校でもっとも愛校心の無い男。独り暮らしが楽しすぎてつらい。でも部屋にゴミが溜まるのがつらい。お陰で現在呼吸器をやられて高熱なのが特につらい。

書く記事……法学系、政治学系、経済学系、薬系、大学受験系

 

大納言……東京の私立中堅(笑)大学一年生。ド田舎出身。趣味は読書と旅行。わが校でもっとも三四郎に近い男。割とボンボン暮らしだったせいで一人暮らしがつらい。セブンが最高すぎてつらい。痩せられないのがつらい。

書く記事……国文学系、小説系、東京情報系、ネット系、大学受験系、学術系全般

 

follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader RSSを購読